正しい呼吸法とは

query_builder 2021/11/07
ブログ

こんにちは!

レフォルムストレッチの栗原です。

今回は呼吸についてお伝えしようと思います。

11月に入り、段々と寒くなってきましたね。


寒いと、縮こまった姿勢になりやすく呼吸が浅くなり呼吸数が多くなってしまいます。 呼吸が浅いと毛細血管の空気が不足し、細胞に十分な酸素や栄養が運ばれなくなってしまいます。そうすると、疲れやすく慢性的なだるさが起こってしまいます。


理想の呼吸は吐くときに5秒かけて、吸うときに5秒かけて吸えるようになると上手に呼吸筋を使えるようになるので姿勢も整います。


寒くて身体を丸めた姿勢で過ごしていると呼吸筋が硬くなり、深く息を吸えなくなってしまいます。

寒い季節になると、不良姿勢になりやすくなるので要注意です。 呼吸を意識するだけで日常生活が活動的に送れるようになるので是非参考にしてみてください!


レフォルムストレッチでは1人では伸ばせない所をアプローチしたり、関節をしっかり動かしていく東京のパーソナルストレッチです。 お客様の体質を変えていくお店になります。整体、マッサージとは全く特徴が違います。


もし迷っている方がいましたら、是非レフォルムストレッチ中目黒までご来店お待ちしております‼️


僕達プロのトレーナーがお客様にあった方法で身体の不調を改善します‼︎


NEW

  • 冷え性改善ストレッチ

    query_builder 2021/12/02
  • 股関節の働きについて

    query_builder 2021/12/01
  • 坐骨神経痛

    query_builder 2021/11/11
  • 正しい呼吸法とは

    query_builder 2021/11/07
  • 下半身がむくむ原因について

    query_builder 2021/10/21

CATEGORY

ARCHIVE